お使いのInternet Explorer 11はサポートを終了いたしました。最新のブラウザにアップデートしてご覧ください。

CSVカスタムダウンロード

SmartHRと他社システムを
スムーズに連携
SmartHRに蓄積した従業員情報を、他社システムに取り込みやすいCSVフォーマットでダウンロード。加工や整形の手間を減らし、他社システムとのスムーズな情報連携を実現します。
CSVカスタムダウンロード

CSVカスタムダウンロードの特徴

ファイル加工やデータの
整形の手間がかからない

CSVカスタムダウンロードは、他社システムとの連携に必要な情報をインポート形式にあわせて変換します。手作業によるデータの変換・整形作業は必要ありません。
主なフォーマット変換機能
氏名や住所の結合
氏名の姓と名や住所の都道府県から建物名など、従業員が増えるにつれ負担となる作業の手間を削減します。
コード形式に変換して出力
性別などの項目を、たとえば男性を[1]、女性を[2]のように出力できるため、給与システムや人事システムに多いコード形式でのインポートにも対応しています。
日付形式の変換
SmartHRの日付形式は、yyyy/mm/ddと西暦表示ですが、お使いのシステムにあわせて日付形式の変換も可能。yyyy/mm/ddを、yyyy-mm-dd yyyymmddなどに変換する作業は必要ありません。
半角カナの変換
氏名のフリガナや給与を振り込む口座名義などを連携する際に必要な半角カナの入力も、SmartHRで出力時に変換可能です。
ハイフンの削除
電話番号、郵便番号、基礎年金番号などを、ご利用システムにあわせてハイフンを削除した状態で出力。エクセルなどで個別にハイフン[ - ]を削除する必要がなくなります。
固定値の設定・出力
SmartHRにない他社システム独自の項目も「固定値」として出力が可能。カラム調整などの手間を短縮します。

一度フォーマットを
登録すれば、
次からすぐにダウンロード

利用中のシステムや用途にあわせてダウンロードフォーマットを作成できる「カスタムダウンロードフォーマット」。一度登録すれば次からすぐに欲しい情報をダウンロードできるため、システム間のスムーズな情報連携を実現します。
多言語化対応機能
外国人従業員の労務手続きがスムーズに。
労務手続・年末調整が多言語化対応。
従業員自身が行う入社手続き・年末調整の帳票作成画面などが「WOVN.io(ウォーブンドットアイオー)」で多言語化されます。外国人従業員は、母国語で内容を確認しながら自身で入力。不明点や入力ミスなどをなくし、効率的に労務手続きを行えます。
対応言語
英語(US)、中国語(繁体字)、中国語(簡体字)、韓国語、ベトナム語

導入でお悩みの方へ

SmartHRがもっとわかる
コンテンツをご紹介します
セキュリティに関する謝辞
セキュリティの問題を報告し、SmartHRのサービスやWebサイトの安全性向上にご協力くださった以下の皆様に感謝いたします。
SmartHRの導入に関して
ご不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせください