お使いのInternet Explorer 11はサポートを終了いたしました。最新のブラウザにアップデートしてご覧ください。

担当者の業務効率化に繋がる機能と、従業員の円滑な利用が期待できる点を評価

北海道電力株式会社
社名
北海道電力株式会社
業種
その他
従業員数
5001名~
課題
年末調整を効率化したい
都道府県
北海道
導入事例集をダウンロード

■「SmartHR」導入の背景と選定理由
北海道電力株式会社では、カイゼン活動を強力に推進するなど、あらゆる業務について不断の見直しを行い、抜本的な効率化・費用低減を図っています。あわせて、DX(デジタルトランスフォーメーション)の取り組みを加速させ、デジタル技術を活用した業務変革を推進し、生産性の向上を目指しています。

こうした中で、人事労務部門において毎年多くの時間を費やし、申告書の提出において従業員の負担にもなっていた年末調整作業のペーパーレス化に取り組むこととなりました。

「SmartHR」を使用することで、年末調整の手続きに必要な情報を従業員自身がPCやスマートフォンから簡単に入力でき、回答のステータスや提出された情報はオンライン上で管理が行えるため、複数の担当者で確認作業を分担して進められます。また、ペーパーレス化により書類の配布・回収業務の効率化だけでなく、確認にかかる工数も削減できるため、より正確・迅速な処理を実現します。

こうした背景を踏まえ、以下の理由から「SmartHR」の導入が決定されました。

  • 操作性の良さ
    • 担当者の業務効率化に加え、従業員が年末調整申告書を作成する際の負担軽減が期待できる点
  • 充実したサポート体制
    • 導入前のサポート体制に加え、改善リクエスト・法改正への迅速な対応が期待できる点
社名
北海道電力株式会社
業種
その他
従業員数
5001名~
課題
年末調整を効率化したい
都道府県
北海道
導入事例集をダウンロード