お使いのInternet Explorer 11はサポートを終了いたしました。最新のブラウザにアップデートしてご覧ください。

ニュース

「人材マネジメントプラン」提供開始


クラウド人事労務ソフト「SmartHR(スマートエイチアール)」は、2022年2月16日より、新たに「人材マネジメントプラン」の提供を開始いたしました。
「人材マネジメントプラン」は、人事評価や定着率などの人事課題を解消するための人材マネジメント機能に特化したプランです。従業員から情報を収集するワークフローを備えており、最新の状態を保ちながらデータを蓄積します。さらに、施策の優先度に合わせ段階的に機能導入ができ、導入までの時間を抑え、速やかに課題へのアプローチを始めたいご担当者さまを支援します。

各プランの対応機能一覧
 

■ 人材マネジメントとは
「人材マネジメント」は、企業の理念・経営目標を達成するために人材を活用する人事戦略です。人事戦略と経営戦略が結びついた人材マネジメントは、従業員の高いパフォーマンスを支援・実現し、組織の目標達成に貢献します。「SmartHR」では、業務効率化しながら最新の人事データを1箇所に集約し、管理できるため、データの不足や分散を防ぎ、効率的な人材マネジメントの戦略立案が可能です。詳細は以下をご覧ください。
SmartHRで始める人材マネジメント:https://smarthr.jp/human-resources-management/

■ お問い合わせ
お問い合わせフォーム:https://smarthr.jp/contact
人材マネジメントプランお見積もり:https://smarthr.jp/pricing/quote_human-resources-management

■ クラウド人事労務ソフト「SmartHR」について
SmartHRは、労務管理クラウド4年連続シェアNo.1()のクラウド人事労務ソフトです。
雇用契約や入社手続き、年末調整などの多様な労務手続きをペーパーレス化し、データとして蓄積。また、勤怠管理システムや給与計算システム等との連携により、様々なデータの一元管理も可能に。さらに、SmartHRに溜まった従業員データを活用した「人事評価」「従業員サーベイ」などの人材マネジメント機能により、組織の活性化や組織変革を推進。すべての人が働きやすい環境づくりに貢献します。
SmartHRは、煩雑で時間のかかる人事・労務業務から経営者、人事・労務担当者、従業員を解放し、企業の生産性向上を後押しします。
※デロイト トーマツ ミック経済研究所調べ『HRTechクラウド市場の実態と展望 2021年度』

■ 会社概要

  • 社名:株式会社SmartHR
  • 代表取締役:芹澤 雅人
  • 事業内容:クラウド人事労務ソフト「SmartHR」の企画・開発・運営・販売
  • 設立:2013年1月23日
  • 資本金:9,990万円
  • 本社:東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー
  • 企業URL:https://smarthr.co.jp/

※記載情報は、発表日現在のものです。情報は予告なしに変更されることがありますので、 あらかじめご了承ください。