お使いのInternet Explorer 11はサポートを終了いたしました。最新のブラウザにアップデートしてご覧ください。

プレスリリース

SaaSのアカウント管理を自動化するツール「Bundle」とクラウド人事労務ソフト「SmartHR」がシステム連携し協業を開始


株式会社SmartHR(本社:東京都港区、代表取締役:芹澤 雅人)が運営する、クラウド人事労務ソフト「SmartHR(スマートエイチアール)」はWhy株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:石橋 尚也)が提供する「Bundle」と2022年1月26日よりシステム連携し、協業を開始いたします。

■ 連携の概要
この度の連携により、「SmartHR」に従業員の在籍情報を入力すると、「Bundle」を通じて各SaaSのアカウントが自動で発行・削除されるようになります。人事・労務や情報システムの担当者がアカウント管理のために行っていた、各SaaSサービスへのログインや管理画面上での作業が不要になり、人為的なミスの防止が期待できます。また、「SmartHR」上の在籍情報に紐付いているため、適切なタイミングで従業員のSaaSの利用開始と停止を実現します。

<「SmartHR」から「Bundle」に取り込み可能な情報>

  • 基本情報
    • 氏名・ビジネスネーム
    • 氏名・ビジネスネーム(ヨミガナ)
    • 戸籍上の性別
    • 生年月日
  • メールアドレス
  • 入退社情報
    • 在籍状況
    • 入社年月日
    • 退職年月日
  • 業務情報
    • 社員番号
    • 雇用形態
  • 所属部署

■ 連携にあたってのコメント
今回の連携にあたり、両社は以下のようにコメントしています。


「SmartHR」と弊社「Bundle」のシステム連携が実現できたことで、ユーザー様の利便性が大幅に上がると期待しております。
Bundle上で、SmartHRをメインデータにすると、人事発令を起点とした入退社時のSaaSのオンボーディング作業をゼロクリックで実現できるようになります。
人事・総務、情報システムなど、多部署を跨いだ入退社のオンボーディング作業をシームレスかつオートメーションできるため、業務の抜け漏れや、お見合いがなくなります。
是非生産性向上にお役立て頂けましたら幸いでございます。

Why株式会社 代表取締役 石橋 尚也


Why社の「Bundle」と弊社「SmartHR」のシステム連携が実現でき、大変嬉しく思います。
クラウド化が進む昨今、多くの会社で多岐にわたるSaaSの導入が進んでいます。「SmartHR」での入退社手続きとシームレスな、「Bundle」での各SaaSのアカウント管理を実現することで、入退社時の業務が大幅に効率化されるとともに、自動化によりミスなく安心して作業を完了させられるようになることを期待します。

株式会社SmartHR 代表取締役CEO 芹澤 雅人


■ SmartHRの今後の展開

SmartHRは、人事労務の業務効率化および働くすべての人の生産性を向上させる、「クラウド人事労務ソフト」です。労務手続き・従業員管理・年末調整等のアナログな部分をなくし、業務の煩雑なコミュニケーションを減らすことで、人事・労務担当者や従業員が”本当に必要な仕事”に集中できる時間をつくります。また、SmartHRに蓄積されたデータは戦略人事や組織改革における意思決定を促進します。

■ サービス概要
SaaS一元管理ツール「Bundle」について
Bundleは、情報システム部向けの作業自動化ツールです。
SaaSのアカウント発行や削除、アカウントの棚卸し作業を自動化します。年度初めに新人向けに大量のアカウントを発行する手間や、組織改編時にアカウントの棚卸しを行う手間などを省きます。
情報システム部は企業の基盤を管理する重要な業務を担う一方で、日々の業務や、突発的な業務で忙殺されており、新しい提案を行いづらい環境下にあります。Bundleでは人がやるべきでない作業を自動化して取り除き、情報システム担当が本来取り組みたい業務を遂行できる環境を提供します。
Bundleは今後も高い技術力を活かし、情報システム業務の効率的な運用を目指すべく、更に研究を進め、新機能の開発・提供を行ってまいります。

クラウド人事労務ソフト「SmartHR」について
SmartHRは、3年連続シェアNo.1()のクラウド人事労務ソフトです。
雇用契約や入社手続き、年末調整などの多様な労務手続きをペーパーレス化し、データとして蓄積。また、勤怠管理システムや給与計算システム等との連携により、様々なデータの一元管理も可能に。さらに、SmartHRに溜まった従業員データを活用した「人事評価」「従業員サーベイ」などの人材マネジメント機能により、組織の活性化や組織変革を推進。すべての人が働きやすい環境づくりに貢献します。
SmartHRは、煩雑で時間のかかる人事・労務業務から経営者、人事・労務担当者、従業員を解放し、企業の生産性向上を後押しします。
※デロイト トーマツ ミック経済研究所調べ『HRTechクラウド市場の実態と展望 2020年度 労務管理クラウド部門』

■ 会社概要

  • 社名:Why株式会社
  • 代表取締役社長:石橋 尚也
  • 事業内容:BUNDLEの企画・開発・販売・サポート
         DXに関する受託開発
  • 設立:2021年4月26日
  • 資本金:1,875万円(資本準備金含む)
  • 本社:東京都渋谷区松濤1-28-2
  • 企業URL:https://www.whyis.jp/
  • 社名:株式会社SmartHR
  • 代表取締役:芹澤 雅人
  • 事業内容:クラウド人事労務ソフト「SmartHR」の企画・開発・運営・販売
  • 設立:2013年1月23日
  • 資本金:9,990万円
  • 本社:東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー
  • 企業URL:https://smarthr.co.jp/

※記載情報は、発表日現在のものです。情報は予告なしに変更されることがありますので、 あらかじめご了承ください。