お使いのInternet Explorer 11はサポートを終了いたしました。最新のブラウザにアップデートしてご覧ください。

アップデート情報

【年末調整機能】ペーパーレス年末調整2021年版をリリースしました!さらにパワーアップした内容をご紹介!


こんにちは。10月4日(月)に、2021年版のペーパーレス年末調整をリリースいたしました!

すでに、年末調整機能の初期設定、従業員さまへの回答依頼、従業員さまからの回答を実施いただける状態となっております。

このお知らせでは、2021年版年末調整の新機能とカイゼンポイントについてお知らせいたします。

リリース日

2021年10月4日(月)

ペーパーレス年末調整とは

従業員はスマホからわかりやすい質問に答えていくだけ。
年末調整に関する知識がなくても、面倒な年末調整の手続きを簡単に進めることが可能となります。

また、人事労務担当者も、従業員から書類の書き方について質問や入力漏れもなくなり、書類の配布や回収、内容確認やデータ化に要する時間やコストを大幅に短縮することができます。

詳しくはこちらをご確認ください

https://smarthr.jp/nc/

2021年版のカイゼンポイント

さまざまな規模の企業の労務担当者の負荷を軽減するためのカイゼンしました!

ご利用いただいている企業さまからのご要望を元に、労務担当者さまの年末調整作業の負担が軽減されるよう、各機能を刷新しました。
また、一括操作・処理のパフォーマンスカイゼンも同時に行なっておりますので、従業員数が多くてもさらに使いやすくなっております。

 

1.依頼前と回収後の差分データをリニューアルしました

「年末調整依頼前に年末調整機能に取り込んだデータ」と「年末調整回収情報の差分」を比較した差分リストについて、確認にかかる時間と負担を減らすよう、項目レイアウトと内容の見直しを実施しました。

新しい差分リストでは、扶養控除等申告書に紐づく本人情報、配偶者情報、扶養家族情報のそれぞれの項目の変更有無と、変更前後の情報をわかりやすく表示しています。このファイルを使うことにより、扶養控除等申告書の確認にかかる時間を大幅に削減することができます。


※「当年の本人情報差分リスト」のcsvサンプル画像です。

詳しい使い方についてはこちらをご覧ください。

 

2.労務担当者が利用するcsvデータをカイゼンしました

労務担当者が年末調整機能を利用する際のcsvデータについて、より使い勝手が良くなるように以下のカイゼンを実施しました。

データの一括ダウンロード

依頼グループごとのcsvデータのダウンロードに加え、依頼グループを跨いだ全ての依頼グループのcsvデータを結合した状態でダウンロードできるようになりました。

各依頼グループの依頼ステータスを保持した状態のcsvをダウンロードすることで、依頼グループを横断したデータの確認が可能になります。

 

保険料控除csvの縦持ちデータの出力

保険料控除のcsvデータについて、保険契約の項目を縦並びで持つ形で出力できるようになりました。保険料控除の申告内容は項目数が多く、横持ちのデータでは扱いづらい場合に、縦持ちデータとして出力することで内容の確認がより簡単に行えるようになります。

 

家族コードへの対応

SmartHR本体の項目「家族コード」に年末調整機能も対応しました。年末調整の結果をcsvで出力する際、家族ごとに紐づいた家族コードを出力します。年末調整終了後に家族情報が変わった場合でも、SmartHR本体と他社システムの連携がより便利に行えるようになります。

※「今年の扶養家族情報(縦並び)」のcsvサンプル画像です

家族コードについてはこちらのお知らせも参照ください。
家族情報に新項目「家族コード」を追加しました

 

3.住宅借入金等特別控除申告書の新様式に対応しました

令和2年(2020年)から年末調整での住宅ローン控除の対象となった方の住宅借入金等特別控除申告書は、従来までとは異なったレイアウトとなっています。

SmartHRでは、上記の新しい書式の申告書に該当するケースについても、問題なく計算結果を出力できるようになりました。


新しい税制と書類に対応。従業員は入力に悩む必要がありません

今年の年末調整に関わる税制改正では、大きく下記の2点が変更になっています。

  1. 年末調整の電子化に伴う税務署への事前申告の”廃止”
  2. 住宅ローン控除申告書の電子化

これらの変更点にも、2021年度版SmartHRの年末調整では対応しております。

従業員は、迷うことなくアンケートにお答えいただくだけで、年末調整に必要な書類が完成します。

今年の法改正については、以下のガイド記事で詳しく解説していますのでご参照ください。

2021年の年末調整はどう変わる?「令和3年度 税制改正」の3つの変更ポイント

 

最後に

今後もご利用企業さまのお声を積極的に取り入れていきたいと考えております。機能面でもデザイン面でも、なにか気になることがございましたら、お気軽にお伝えいただければ幸いです。

 

SmartHRにまつわるカイゼンやアップデート情報は公式サイトの「お知らせ」やヘルプセンター内の「リリースノート」に、株式会社SmartHRの企業情報はFacebook・Twitterにて更新しています。

 

もしよろしければ「いいね!」「フォロー」などよろしくお願いします。

今後とも、SmartHRをよろしくお願いいたします。