500名超の人事調査から判明!戦略人事の意外な「落とし穴」人事労務から踏み出す変革の第一歩とは?

この資料でこんなことが分かります

  • 戦略人事の意外な落とし穴
  • 戦略人事の失敗を防ぐポイント
  • 500名超の人事調査結果
労働人口の減少やテレワークの導入、副業の解禁など、働き方が多様化する現代。
人事に期待される役割は大きく、経営に近い視点で「採用」「配置」「育成」「評価」などの人事施策を行い、ビジネス成果へとつなげていく「戦略人事」の重要性がさらに高まっています。

しかし、その一方で「戦略人事に取り組んでいるが、思うような成果を出せていない」という企業は少なくありません。

人事が行っている取り組みに、何か問題があるのでしょうか。
人事労務担当者551名を対象に実施した調査結果をひもときながら、戦略人事が失敗する要因と、それを防ぐために人事は何をすべきかを考察します。

下記フォームに必要事項を入力し、「ダウンロードする」ボタンを押してください。