招待の際に、扶養しない家族の情報も収集する - SmartHR ヘルプセンター

招待の際に、扶養しない家族の情報も収集する

従業員に送るSmartHRへの招待フォームで、どのような家族情報を収集するかは、設定で変更ができます。

[共通設定] > [従業員招待フォーム] の一覧画面で、設定を変更したい招待フォーム名をクリックし、招待フォーム編集画面へ遷移してください。

共通設定 > 従業員招待フォーム

扶養する家族のみ収集する場合(初期設定)

招待フォーム編集画面の [家族情報] 欄にある [登録できる家族情報] の設定で、 [扶養する家族のみ] を選択してください。

扶養する家族の情報のみ収集する

設定変更後は [更新する] をクリックして変更を保存する必要があります。

招待フォームの設定を更新する

[扶養する家族のみ] と設定した招待フォームを送った場合、従業員が登録できる家族情報は、社会保険の扶養もしくは税法上の扶養である必要があります。

どちらの扶養でもない家族情報を登録しようとした場合は、以下のように警告が出て、登録できません。

社会保険の扶養、税法上の扶養、どちらでもない場合

扶養する家族 + 扶養しない家族の情報を収集する場合

招待フォーム編集画面の [家族情報] 欄にある [登録できる家族情報] の設定で、 [扶養する家族 + 扶養しない家族] を選択してください。

扶養する家族 + 扶養しない家族の情報を収集する

設定変更後は [更新する] をクリックして変更を保存する必要があります。

招待フォームの設定を更新する

[扶養する家族 + 扶養しない家族] と設定した招待フォームを送った場合、従業員は社会保険の扶養にも税法上の扶養にも該当しない家族情報の情報を登録できます。

扶養しない家族

導入企業数20,000社を突破!

詳しい情報を見る

カテゴリー