1枚の書類に複数人の印字をする - SmartHR ヘルプセンター

1枚の書類に複数人の印字をする

資格取得届、喪失届の場合は、手続きグループを作成することで、1枚の書類に複数人の印字ができます。

書類を作成するための情報入力、区分の選択などはこれまで通り、1人ずつ行なってください。

2019年6月1日現在、複数人印字は「資格取得届」「資格喪失届」のみ可能です。

1. 全員の情報登録を完了させ、TOPページの手続き「一覧を見る」をクリック

行政手続きToDo一覧へ

2. 「グループ化して管理する」をクリック

グループ化して管理する

3. 手続グループ一覧画面で「作成する」をクリック

手続きグループ一覧画面で「作成する」をクリック

4. グループ名を入力し、複数人印字したい人をチェックし登録

グループ名とグループ化する手続きを決定

5. グループの画面に戻るので、ファイルマークをクリック

書類の確認

6. グループに含まれる複数名が印字された書類が表示されます

グループ化された書類のプレビュー画面

導入企業数20,000社を突破!

詳しい情報を見る

カテゴリー