業績連動型賞与 - SmartHR ヘルプセンター
SmartHR ヘルプセンター > 制度 > 業績連動型賞与

業績連動型賞与

ぎょうせきれんどうがたしょうよ

「業績連動型賞与」とは、企業や事業所の収益状況によって支給額が変動するボーナスのことです。

事業主側には、月額の基本給×月数という一般的なボーナスとは違い、経営収益が少ないときはボーナスの額を低くすることで人件費を削減できるというメリットがあります。

また、成果を出せばボーナスの額が多くなるという成果主義型の仕組みなので、労働者側にも労働意欲が向上するというメリットがあります。

業績連動型賞与の仕組みを取り入れる場合には、新人など成果を出しにくい立場にある労働者のボーナス額をどうするか、世界経済情勢の変動など企業や個人の努力が及ばない経営不振状態のときはどうするかなどの算出方法基準をあらかじめ決めておき、労働者に公開することが重要です。

電子化が激減させる労務の世界

カテゴリー