パートタイマー - SmartHR ヘルプセンター
SmartHR ヘルプセンター > 労務 > パートタイマー

パートタイマー

ぱーとたいまー

パートタイマーとは、雇用契約期間を定めず、正社員や正職員の1週間の所定労働時間よりも短い時間で働く労働者を指します。

就労先によってアルバイト、嘱託、臨時・契約社員、準社員など呼び方が異なることがありますが、同じ雇用条件であればパートタイム労働者(パートタイマー)としてパートタイム労働法(パートタイム労働者の雇用管理改善などに関する法律)の対象になります(※1)。

パートタイム労働法では、事業主はパートタイマーを採用する際、昇給制度、賞与や退職手当の適用の有無や相談窓口について、文書などを通じて明確に示すこととされています。

また、新たな正社員を検討する際はパートタイマーに応募の機会を与え、正社員への転換を推進することも義務付けられています(※2)。

【参考】
※1:パートタイム労働者とは – 厚生労働省
※2:パートタイム労働法の改正について – 厚生労働省

電子化が激減させる労務の世界

カテゴリー