過半数代表者 - SmartHR ヘルプセンター
SmartHR ヘルプセンター > 労務 > 過半数代表者

過半数代表者

かはんすうだいひょうしゃ

事業所に勤務している、全労働者の過半数の人の意見を代表して述べる人です。

事業所に過半数の労働者が加入している労働組合がない場合に、正社員だけでなくパート職員やアルバイトなども含めた全労働者の中から選出します。

労働者が圧倒的に不利になる就業規則や協定が成立することを防ぐために、過半数代表者を選出する制度が設けられました。

過半数代表者は、事業主側が作成し提案してきた就業規則に意見を述べたり、事業主と労働者の間で結ぶ協定書に合意するか否かの意思表明をすることができます。

事業主は労働者に対し、過半数代表者になろうとしたり選ばれたりしたことを理由として、労働者の不利益になるような扱いをしてはならないと定められています。

電子化が激減させる労務の世界

カテゴリー