チャットツールとの連携方法 - SmartHR ヘルプセンター

チャットツールとの連携方法

現在、SmartHR は以下のチャットツールと通知の連携を行なっております。

通知の連携設定は、 [共通設定] > [アプリケーション連携] > [通知連携] より行なっていただくことができます。

例として、Slack と連携する場合の手順を以下にまとめます。

手順

  1. Slack で Incoming WebHooks の URL を入手してください。
    (発行は Slackの管理権限をお持ちの方にお問い合わせください。通知を受け取りたいチャンネルも指定しておくと、スムーズに登録が行えます。)
    Incoming WebHooks の URL

    TIPS

    Slack の Incoming WebHooks の入手方法は こちら をご参考ください。
  2. SmartHR ログインし、 画面右上のアカウント名 > [共通設定] > [アプリケーション連携] > [通知連携] > [通知連携を登録する] をクリックします。
    アプリケーション連携の通知連携
  3. [サービス種別] で [Slack] を選択し、各項目の指定・登録を行い、 [登録する] をクリックしてください。
    通知連携の登録

通知が届かない時は?

  • 正しい Incoming WebHooks の URL が登録されているか確認してください。
  • 正しい チャンネル名が登録されているか確認してください。
    ( チャットツール側でチャンネル名に変更があった場合、SmartHR 側でも再設定が必要です。 )
  • Webhooks が有効かどうか確認してください。
    ( Slack の場合、Incoming WebHooks を作成された方が退職等で Slack メンバーから削除されると、Webhooks は無効となります。有効に設定してください。)
  • 通知が無効化されていないか確認してください。下図のチェックを外して登録しなおせば、有効になります。
    通知の無効化

通知の自動無効化

通知連携の実行時に規定回数のエラーが発生すると自動で無効化にされます。
通知連携の一覧で、 [無効] のラベルが付いている場合は、設定をご確認ください。
通知の無効化

導入企業数10,000社を突破!

詳しい情報を見る