お使いのInternet Explorer 11はサポートを終了いたしました。最新のブラウザにアップデートしてご覧ください。

アップデート情報

9月8日(金)より従業員情報のインポート方法が変わります


いつもSmartHRをご利用いただきありがとうございます。

大量の従業員情報の登録・更新が問題なく行えるよう、CSV・Excelによる従業員情報のインポートをバックグラウンド処理を行うことになりました。変更点がございますのでご確認の程お願いいたします。

 

変更点1

インポートの仕様が変更となります。

変更前

インポート後、即時に情報を表示。(データ量が多い場合はタイムアウトしてしまうことがありました。)

変更後

即時表示は行なわず、システム側でインポート処理(バックグラウンド処理といいます)を行うことで、大量のデータを一度にインポートすることができます。

 

変更点2

エラーが発生した場合のデータの取込み状況が変わります。

変更前

すべてのデータが取り込まれませんでした。

変更後

エラーとなったデータのみ取り込まれず、その他のデータは取り込まれます。そのため、エラーとなったデータのみを再度インポートしていただくことが可能です。

 

変更点3

エラー内容の確認画面が変わります。

変更前

インポート画面でエラー内容を表示

 

変更後

共通設定 > バックグラウンド処理 の画面で確認をお願いします。

 

 

最後に

今後もご利用企業様のお声を積極的に取り入れていきたいと考えております!機能面でも UI 面でも、なにか気になることがございましたら、ささいなことでもお伝えいただければ幸いです。

カイゼンやアップデート情報は公式サイトの「お知らせ」やFacebookページ、Twitter でも更新しています。
もしよろしければ「いいね!」「フォロー」等よろしくお願いします。

▼ お知らせ
https://smarthr.jp/info

▼ Facebookページ
https://www.facebook.com/smarthrjp/

▼ Twitter
https://twitter.com/smarthr_jp

それでは今後とも、SmartHRをどうぞ宜しくお願い致します。