お使いのInternet Explorer 11はサポートを終了いたしました。最新のブラウザにアップデートしてご覧ください。

アップデート情報

印刷代行の対象書類変更のお知らせ(2017年1月より)


こんにちは! SmartHRを運営しておりますKUFUの副島(そえじま)です。本日は、年明けからの対応変更のお知らせです。

 

印刷代行について

2017年1月ご依頼分より、印刷代行は複写式用紙のみを対象とさせていただくことになりました。2017年より健保組合の書類にもマイナンバー欄が追加となることが発表されており、マイナンバーが印字される書類が増えてまいります。できるだけマイナンバーが入った書類はお預かりしないとすることが望ましいと考えており、そのため印刷代行の対象書類は一般のオフィスでは印刷が難しい、「複写式用紙」のみの取扱いとさせていただきます。ご理解の程お願い申し上げます。

 

対象書類

ハローワーク

  • 雇用保険被保険者離職票-2

 

関東ITS健保組合の下記書類

  • 被保険者資格喪失届
  • 被扶養者異動届
  • 被保険者氏名変更届
  • 被保険者報酬月額変更届

 

変更日

2017年1月ご依頼分より

[書類の印刷] ボタンを押していただくと、対象書類のみ選択いただけます。

 

なお、離職票はSmartHRで電子申請することが可能です。Macからでも申請することができますのでぜひ利用をご検討ください。

利用方法はこちら。
https://smarthr.jp/help/e-gov/467

 

最後に

今後もご利用企業様のお声を積極的に取り入れていきたいと考えております!機能面でも UI 面でも、なにか気になることがございましたら、ささいなことでもお伝えいただければ幸いです。

カイゼンやアップデート情報は公式サイトの「お知らせ」やFacebookページ、Twitter でも更新しています。
もしよろしければ「いいね!」「フォロー」等よろしくお願いします。

▼ お知らせ
https://smarthr.jp/info

▼ Facebookページ
https://www.facebook.com/smarthrjp/

▼ Twitter
https://twitter.com/smarthr_jp

それでは今後とも、SmartHRをどうぞ宜しくお願い致します。