お使いのInternet Explorer 11はサポートを終了いたしました。最新のブラウザにアップデートしてご覧ください。

アップデート情報

従業員情報の一括更新で履歴を上書きできるようになりました


いつもSmartHRをご利用いただきありがとうございます。
この度、従業員情報の一括更新で、履歴の上書きができるようになりました。

開発背景

SmartHRでは「従業員情報の一括更新」をする際、ファイル内に適用日を指定することで従業員情報に履歴を追加できます。ただし、履歴を追加しようとした適用日にすでに別の履歴が登録されている場合にはエラーとなるため、項目ごとに作業を分けて履歴を登録したり、後から追加になった変更を反映したり、といった柔軟な作業ができませんでした。

今回の機能追加によって、従業員情報をより柔軟に、安全に変更していただけるようになります。

機能詳細

「従業員情報の一括更新」から履歴を追加する際、以下のように、状態によって処理が変更されます。

これまで これから
履歴が登録されていない適用日を指定 履歴の追加 履歴の追加(変更なし)
履歴が登録されている適用日を指定 取り込みエラー 登録済みの履歴の上書き

詳しくは、ヘルプページをご確認ください。

注意事項

ファイルの中に空白のセルが存在する場合、その項目の情報は空欄で登録されます。履歴の上書きにあたっても、該当の項目のセルが空白の場合には空欄で上書きされますのでご注意ください。

リリース日

  • 2022年3月2日

料金プラン

本機能は、スタンダードプラン、人材マネジメントプラン、プロフェッショナルプランでご利用いただけます。

最後に

SmartHRでは、ご利用企業の声を積極的にサービス開発の参考にしていきたいと考えております。機能や画面のデザインなど、なにか気になることがございましたら、お気軽にお伝えください。

SmartHRの機能追加、改善に関する情報は「アップデート情報」や「リリースノート」にて、株式会社SmartHRの企業情報に関するニュースはFacebook・Twitterからもお知らせしています。
よろしければ「いいね!」「フォロー」をお願いします。

今後とも、SmartHRをよろしくお願いいたします。