お使いのInternet Explorer 11はサポートを終了いたしました。最新のブラウザにアップデートしてご覧ください。

アップデート情報

【マイナンバー】被扶養者・配偶者特別控除対象者の一括登録・一括提供依頼のキー変更のお知らせ


いつもSmartHRをご利用いただきありがとうございます。

このたびマイナンバー管理機能において、被扶養者・配偶者特別控除対象者のマイナンバーの一括登録・一括提供依頼時に使用するキーを変更をすることになりましたので、お知らせします。

リリース時期

2022年1月18日 19時頃

背景

これまでは、被扶養者・配偶者特別控除対象者に関しては、社員番号と続柄で登録・依頼の対象者を指定していました。

これにより、「子」などの同じ続柄を別々の被扶養者に設定していた場合はエラーになってしまい、一括登録・一括提供依頼が行えませんでした。

変更点

今回のリリースで、社員番号と続柄に加えて姓・名が一致する場合に一括登録・一括提供依頼を行なえるように変更します。

これにより、「子」などの同じ続柄を別々の被扶養者に設定していてもエラーにならず、一括登録・一括提供依頼が行なえるようになります。

なお、従業員本人に関してはこれまでと同じキー(社員番号)で一括登録一括提供依頼が行えます。

これまでのキー これからのキー
社員番号
続柄
社員番号
続柄
姓・名


お願いしたいこと

これまでの使用していただいていたCSVファイルのフォーマットでは被扶養者・配偶者特別控除対象者への一括登録・一括提供依頼が出来なくなります。

お手数ではありますが、改めてテンプレートファイルをダウンロードした上で一括登録・一括提供依頼をしていただきますよう、よろしくお願いいたします。

最後に

今後もご利用企業さまのお声を積極的に取り入れていきたいと考えております!機能面でもデザイン面でも、なにか気になることがございましたら、チャットサポートや担当CSM、お問い合わせフォームへお気軽にお伝えください。

SmartHRにまつわる改善やアップデート情報は公式サイトの「お知らせ」に、株式会社SmartHRの企業情報はFacebook・Twitterでも更新しています。

もしよろしければ「いいね!」「フォロー」などよろしくお願いします。

今後とも、SmartHRをよろしくお願いいたします。