お使いのInternet Explorer 11はサポートを終了いたしました。最新のブラウザにアップデートしてご覧ください。

アップデート情報

8月1日より育児休業給付金等の手続の際、通帳等の写しが原則不要となります


いつもSmartHRをご利用いただきありがとうございます。

厚生労働省より、令和3年8月1日より以下の申請において通帳等の写しが原則不要となる旨の お知らせ が発表されました。

  • 育児休業給付金受給資格確認票・(初回)育児休業給付金支給申請書
  • 高年齢雇用継続給付受給資格確認票・(初回)高年齢雇用継続支給申請書
  • 介護休業給付金支給申請書(SmartHR未対応)

この変更に伴い、SmartHRの育児休業給付金申請の機能に下記の改修を実施いたしました。本機能をご利用のお客さまは、ご確認いただけますようお願いいたします。

変更点

1. 育児休業情報フォームの [通帳・キャッシュカードの画像] を必須から任意項目へ変更しました。

2. [通帳・キャッシュカードの画像] が登録されている場合、育児休業給付金の電子申請に自動でファイル添付する機能を廃止しました。

なお、高年齢雇用継続給付金申請につきましては、通帳等のファイルを登録する項目を設けていなかったため、仕様変更はございません。

最後に

今後もご利用企業さまのお声を積極的に取り入れていきたいと考えております!機能面でもデザイン面でも、なにか気になることがございましたら、お気軽にお伝えいただければ幸いです。

SmartHRにまつわるカイゼンやアップデート情報は公式サイトの「お知らせ」に、株式会社SmartHRの企業情報はFacebook・Twitterにて更新しています。
もしよろしければ「いいね!」「フォロー」などよろしくお願いします。

今後とも、SmartHRをよろしくお願いいたします。