お使いのInternet Explorer 11はサポートを終了いたしました。最新のブラウザにアップデートしてご覧ください。

アップデート情報

【文書配付機能】書類に注意書きや確認したことのメモを作成できるようになります


いつもSmartHRをご利用いただきありがとうございます!

文書配付機能において、管理者および共同管理権限をお持ちの従業員が書類にメモを作成できる機能を公開いたしますので、お知らせいたします。

 

機能のご紹介

画面イメージ

  • 管理者、および該当の書類に共同管理権限を付与している従業員がメモの作成・削除をすることができます。
  • メモの内容を訂正する場合は削除をし、メモを再作成してください。
  • 依頼グループ内にて書類単位でメモを残すことができます。メモの数は上限なく、作成された順に残されます。
  • 共同管理権限のない通常の従業員はメモを見ることができないため、従業員とのコミュニケーションにはお使いいただけません。従業員への依頼時には、メールフォーマット機能をご利用ください。

 

ご利用シーン

  • 書類自体には表記せず、管理者だけが見られる注意書きを残しておきたい場合にご利用いただけます。
  • 複数の管理者や共同管理権限を付与している従業員に書類の確認をする場合、確認したことのコメントや他の管理者への質問などを残すことができます。

 

変更時期

2020年12月15日(火)を予定
※ アップデート作業時、一時的に繋がりづらい場合がございます。

 

最後に

今後もご利用企業さまのお声を積極的に取り入れていきたいと考えております!機能面でもデザイン面でも、なにか気になることがございましたら、お気軽にお伝えいただければ幸いです。

SmartHRにまつわるカイゼンやアップデート情報は公式サイトの「お知らせ」に、株式会社SmartHRの企業情報はFacebook・Twitterにて更新しています。
もしよろしければ「いいね!」「フォロー」などよろしくお願いします。

 

それでは今後とも、SmartHRをどうぞよろしくお願いいたします。