お使いのInternet Explorer 11はサポートを終了いたしました。最新のブラウザにアップデートしてご覧ください。

アップデート情報

SmartHR API の設定がより細かく制御できるようになります


いつもご利用いただきありがとうございます。

2021年2月1日の週に SmartHR API で扱える項目の制限拡張及び、アクセストークン設定画面の変更行ないます。

変更日が 2021年2月4日 に決定いたしました。(追記: 2021年1月28日)

変更内容

1. アクセストークン設定画面のデザインを変更します。

新しいデザインはこちらからご参考下さい。
https://smarthr.box.com/s/6rgn2b6bn0e7goi3livc19bqgoy4ijm2
※ PDF にて共有いたします。

2. 今までは機能の制限のみ可能でしたが、新たに「出力できる項目の制限」も可能になります。

従業員項目内の社員番号・氏名・部署のみを出力するといった、アクセストークンを作成可能になります。

3. 「リソースの制限」の挙動が変更になります。

今までは “リソースの制限” が従業員情報の出力に影響がありました。
例: 部署(/departments)の参照を ON にすることで、従業員項目の部署情報を出力する

これからは、リソースアクセスコントロールとアトリビュートコントロールを別々に管理可能になりますので、部署マスタの変更などが不要な場合は、“リソースの制限” の部署(/departments)の参照・更新を OFF にしてご利用ください。

設定例: https://smarthr.box.com/s/k9uwqdu31vi7i0qrshka65t7ucut1itj
(リソースの制限で部署(/departments)がOFFになっているが、アトリビュートの制限で部署の参照をONにしている為、従業員情報(/crews)として部署情報は取得できる状態)

※ 従業員項目で部署の出力を望まない場合は、“アトリビュートの制限” より部署の参照・更新を OFF にしてください。

新しいデザインへの変更にあたり、既存の設定情報は引き継いでおります。
変更の必要が無い場合は、特に操作の必要はございません。

ご注意ください

既に他社サービスとの連携設定を行っている場合、アクセストークンの設定を変更すると正しく連携が行なわれない可能性がございます。
連携先サービスへ確認していただくか、追って公開予定のヘルプページを参照し、設定変更を行なってください。

最後に

今後もご利用企業さまのお声を積極的に取り入れていきたいと考えております!機能面でもデザイン面でも、なにか気になることがございましたら、お気軽にお伝えいただければ幸いです。

SmartHRにまつわるカイゼンやアップデート情報は公式サイトの「お知らせ」やヘルプセンター内の「リリースノート」に、株式会社SmartHRの企業情報はFacebook・Twitterにて更新しています。

もしよろしければ「いいね!」「フォロー」などよろしくお願いします。

今後とも、SmartHRをよろしくお願いいたします。