アップデート情報

【電子申請義務化対象】4月から育児休業給付金と高年齢雇用継続給付金の電子申請ができるようになります!


いつもSmartHRをご利用いただきありがとうございます。

電子申請義務化の対象となっている「育児休業給付金」および「高年齢雇用継続給付金」の電子申請が、4月1日からSmartHRで実施できるようになります!

機能紹介

育児休業給付金申請

2ヶ月に1度行う育児休業給付金の申請は、「誰の申請をいつまでに行えば良いのか」の管理がとても煩雑です。
その煩雑さを少しでも軽減できるよう、申請期日が一覧で把握できるページを用意しました。

育休詳細画面では、対象者の申請状況の確認、各回の育休申請の作成や延長を行うことができます。

また、従業員情報に「産休・育休情報」が新設されます。
出産予定日や産前休業開始日などを登録しておくことが可能となりますので、併せてご活用ください。

高年齢雇用継続給付金申請

高年齢雇用継続給付金申請は、必要なタイミングに都度申請書を作成し電子申請を行います。

リリース予定日

2020年3月30日(月) または 2020年3月31日(火)

※追記:本機能は2020年3月31日(火)にリリースしました

ご注意

「育児休業給付金」および「高年齢雇用継続給付金」の申請では電子申請機能にのみ対応しております。
帳票の作成や印刷には対応していませんので予めご承知おきください。

最後に

今後もご利用企業様のお声を積極的に取り入れていきたいと考えております!機能面でも UI 面でも、なにか気になることがございましたら、ささいなことでもお伝えいただければ幸いです。

カイゼンやアップデート情報は公式サイトの「お知らせ」やFacebookページ、Twitter でも更新しています。
もしよろしければ「いいね!」「フォロー」等よろしくお願いします。

▼ お知らせ
https://smarthr.jp/info

▼ Facebookページ
https://www.facebook.com/smarthrjp/

▼ Twitter
https://twitter.com/SmartHR_jp

それでは今後とも、SmartHRをよろしくお願いいたします。