お使いのInternet Explorer 11はサポートを終了いたしました。最新のブラウザにアップデートしてご覧ください。

アップデート情報

9月26日夜より、社員番号でアカウント作成・ログインができるようになります!


こんにちは。SmartHRの副島(そえじま)です。本日はアカウント作成に関するカイゼンのお知らせです。

メールが受け取れなくても大丈夫! 社員番号でアカウント作成できるようになります!

メールアドレスがなくても、管理者(労務担当者)さまが社員番号と初期パスワードを設定することにより、アカウント作成ができるようになりました。メールアドレスを持っていない従業員がいる場合や、メールアドレスの事前収集が難しい場合にご活用いただけます。

 

リリース日

2018年9月26日(水)19時頃

 

設定概要

専用のCSVをダウンロードし、下記を設定・インポートすることで社員番号をIDとしたアカウント作成が行えます。このアカウントを「社員番号アカウント」と呼びます。

① 初期パスワード

管理者(労務担当者)さまにより、設定を行ってください。

② 従業員状態フォーム

共通設定 > 従業員招待フォーム で登録されている招待フォーム名を入力してください。アカウント設定後に従業員さまに招待フォームが送信されます。(NEW! については後述します)

③ 権限

共通設定 > 権限 で登録されている権限名を入力してください。

 

従業員さまへの連絡

「社員番号アカウント」は、メールアドレスを利用しない従業員さま向けとなるため、メールによる通知機能がありません。そのため、SmartHR以外の方法でログイン専用URL、初期パスワードを従業員さまへ連絡していただく必要がございます。

専用URL:https://******.smarthr.jp/login

(******の部分は、SmartHRでご登録いただいている貴社のサブドメインです)

 

初回にログインを行うと、パスワードの再設定画面が表示されます。初期パスワードから従業員さまご本人が決めたパスワードへ変更いただく形となります。

 

「招待フォームなし」でアカウント作成することが可能に!

SmartHRの招待(アカウント発行)は、従業員情報を従業員さま本人に入力いただくための「招待フォーム」が必ず送信されておりました。氏名、生年月日、性別、住所など、すでに会社で管理している情報でも入力依頼が必要でしたが、この「招待フォーム」を送らずにアカウント発行だけを行うことができるようになります。氏名、住所など情報更新をこのタイミングでしてほしくない場合などにご活用ください。

② 従業員招待フォームに「招待フォームなし」と入力して、CSVをインポートしてください。

従業員さまの画面は次のようになります。(招待フォームの入力依頼がなく、パスワード設定後にTOPページに遷移します。)

 

共通設定の名称変更と追加のお知らせ

共通設定の名称が次のようになります。

これまでの「ユーザー」が「メールアドレスアカウント」となります。

 

 

最後に

今後もご利用企業様のお声を積極的に取り入れていきたいと考えております!機能面でも UI 面でも、なにか気になることがございましたら、ささいなことでもお伝えいただければ幸いです。

カイゼンやアップデート情報は公式サイトの「お知らせ」やFacebookページ、Twitter でも更新しています。
もしよろしければ「いいね!」「フォロー」等よろしくお願いします。

▼ お知らせ
https://smarthr.jp/info

▼ Facebookページ
https://www.facebook.com/smarthrjp/

▼ Twitter
https://twitter.com/smarthr_jp

それでは今後とも、SmartHRをどうぞ宜しくお願い致します。