お使いのInternet Explorer 11はサポートを終了いたしました。最新のブラウザにアップデートしてご覧ください。

メンテナンス・障害情報

【お詫び】監査ログの操作者が保存されない障害のご報告


いつもSmartHRをご利用いただきありがとうございます。

2017 年 6 月 5 日から 9 日までの期間、監査ログにおいて操作者が記録されない不具合が発生いたしました。

該当期間の監査ログにて操作者が記録されておらず、実質監査ログとして機能していないことに関しまして、ご利用の皆様に大変ご迷惑をおかけしてしまうことを深くお詫び申し上げます。

弊社では個人情報が保管されうるサービスを提供する上で重要な本機能が正常に提供されていなかった今回の件を重く受け止め、全てのメンバーが再発防止に取り組むことをお約束いたします。

障害の経緯と再発防止に向けての対策をご報告申し上げます。

障害の原因と経緯

SmartHR で利用している外部プログラムのバージョンアップによる仕様変更を検知できておらず、
不具合が解消されていない状態で本番環境に適用されたことにより、今回の障害が発生しました。

  • 2017年6月5日 23時20分: 不具合が解消されていないバージョンを本番環境に適用し、操作者が監査ログに記録されない障害が発生。
  • 2017年6月9日 14時33分: お客様からの問い合わせにより不具合発覚。
  • 2017年6月9日 19時26分: 修正バージョンを本番環境に適用し、操作者が監査ログに記録されるようになったことを確認。

今後の対応について

今後はこのようなことのないよう、関連外部プログラムのバージョンアップによる仕様変更を検知する体制を強化いたします。

今回のシステム障害につきまして、お客様にはご迷惑およびご心配をおかけいたしましたことを、改めて深くお詫び申し上げます。