ニュース

Internet Explorerへの対応終了のお知らせ


いつもSmartHRをご利用いただきありがとうございます。

SmartHRは今後の品質改善と安全性向上のため、Internet Explorer11 (以下 IE11) への対応を2021年8月17日で終了し、以降は非推奨のブラウザといたします。

対応終了予定日

2021年8月17日

 

対応終了を決定した背景

Windowsに標準搭載されてきたInternet Explorerは長らくWindows環境における標準のブラウザとして利用されていましたが、開発元のMicrosoftは2021年8月17日をもって自社サービスであるMicrosoft 365におけるIE11のサポート終了を発表しました。

IE11は既に最新のWeb標準技術に追従しておらず、最新ブラウザであれば安定して高速に動作する技術が利用できないケースや、その他のブラウザ向けの開発・検証とは別にIE11固有の開発・検証が発生し、開発速度の低下につながっている状況があります。

2021年1月現在、IE11でSmartHRをご利用いただいているのは、管理者権限の方の25%、お客さま全体では6%です。

そのため、IE11への対応を終了することで、多くのお客さまに、より高品質な体験を、より早く提供できるようになると考えています。

また、最新のブラウザでは発生しないIE11特有の致命的な脆弱性が報告されるケースや、脆弱性の発見後も修正までに長い時間を要している状況を踏まえ、お客さまのご利用環境の安全性の面でも、最新ブラウザのご利用を推奨いたします。

以上の背景から、SmartHRもMicrosoftによるサポート終了と同日(2021年8月17日)よりIE11への対応を終了し、利用を非推奨とさせていただくことにいたしました。
ご利用中のお客さまには大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

 

IE11対応終了後のSmartHRのご利用について

対応を終了し、非推奨となった後もIE11からSmartHRへのアクセスは可能ですが、一部の機能が利用できない・正しく表示が行えないなど、開発の際に意図していない動作が発生する可能性があります。その際も、IE11に起因した意図しない動作については、その他の非推奨ブラウザの場合と同様に、修正・サポート対応の対象外とさせていただきます。

現在IE11をお使いのお客さまにつきましては、恐れ入りますが推奨環境に記載されているGoogle ChromeやMicrosoft Edge等の最新ブラウザへ移行していただきますよう、よろしくお願い申し上げます。