適用日を指定して従業員情報を登録する - SmartHR ヘルプセンター

適用日を指定して従業員情報を登録する

適用日を指定して、従業員情報を登録する方法を記載します。
この機能をご利用いただくことにより、過去の給与情報や以前所属していた部署情報などを登録し、履歴情報として保存することができます。

登録は、以下の2通りの方法があります。状況に合わせてご参考ください。

  • 既に従業員リストに登録されている従業員情報に追加する方法
  • 新規で従業員情報を登録する方法

注意点

  • スタンダードプラン以上のご契約でご利用いただけます。(プラン変更に関してはこちら
  • 管理者のみご利用いただけます。(他の権限での利用は今後対応予定)
  • 過去の日付のみ設定可能です。(未来の日付も今後対応予定)
  • 同じ適用日の履歴は追加できません。
  • 一名ずつのご登録となります。変更履歴の一括登録には対応しておりません。(今後対応予定)

既に従業員リストに登録されている従業員情報に追加する方法

  1. 従業員リスト > 変更履歴を閲覧したい従業員の名前をクリックします
  2. 変更履歴を閲覧したい項目の [履歴一覧] をクリックします
  3. 一覧右上にある [+履歴を追加する] をクリックします
  4. [適用日] を入力し、[登録を開始する] ボタンをクリックします
  5. 必要な従業員情報を入力し、[登録する] ボタンをクリックします

「適用日」という項目で指定することで、複数の従業員の履歴情報のファイルを使った一括更新もできます。

新規で従業員情報を登録する場合

  1. 画面上部メニューの [従業員管理] > [新規登録する(手入力)] をクリックします
  2. 必要な従業員情報を入力し、一番下の [従業員情報適用日] にて、[指定する] を選択します
  3. [適用日] を入力し、[登録する] ボタンをクリックします

※ ②で [指定しない] を選択して登録すると、[適用日] = [登録日] になります。

複数の従業員情報のファイルを使った一括登録もできます。

TIPS


[適用日] と [登録日] の違い

■ 「適用日」とは?
従業員情報を登録する際に指定できるデータの有効開始日です。
指定しなかった場合は登録日と同日になります。

■ 「登録日」とは?
従業員情報を登録した日です。

例:4月1日に、3月1日時点の情報を登録した場合、4月1日が登録日、3月1日が適用日になります。

導入企業数20,000社を突破!

詳しい情報を見る

カテゴリー