招待メールを再送したい時の対応(「SmartHR に招待」の場合) - SmartHR ヘルプセンター

招待メールを再送したい時の対応(「SmartHR に招待」の場合)

招待メールに記載された URL の期限が切れてしまった場合や、招待フォームを変更したい場合など、招待メールを再送したい時の対応方法をご案内します。

入社の手続き依頼を再送する場合は こちら をご参考ください。

手順

  1. 従業員管理 > SmartHR に招待 ページから、リンクをクリックして [アカウント発行中の従業員]ページ を開きます
    アカウント発行の取り消しページヘのリンク
  2. 招待メールを再送する従業員のチェックボックスにチェックを入れて [選択したアカウントを削除する]ボタン をクリックします
    選択したアカウントを取り消す
  3. [アカウント発行の取り消し]モーダル画面 が表示されるので「従業員情報を残す」を選択した状態で [アカウント発行を取り消す]ボタン をクリックします
    これで、アカウントが削除され、再度招待メールの再送を行えるようになります
    アカウント発行を取り消す
  4. こちらのページを参考に、再度、SmartHR への招待を行って下さい

TIPS

「手順3」で [従業員情報も消す] を選択すると、従業員リストからも従業員情報が削除されます。
招待済みで未承認の従業員が入社を辞退したケース等にご利用いただけます。

導入企業数10,000社を突破!

詳しい情報を見る