源泉徴収票を削除する - SmartHR ヘルプセンター

源泉徴収票を削除する

一度登録した源泉徴収票の削除方法を記載します。

従業員ごとの削除 ※ 確定前のみ可

任意の源泉徴収票グループを開き、削除したい従業員の右端にある [・・・] > [削除する] をクリックします。

注意点

インポート後、項目データ毎の修正はできません。該当従業員のデータを削除し、再度正しいデータでインポートを行ってください。

グループごとの削除

  1. 機能一覧から [源泉徴収票] をクリックします。
    源泉徴収票
  2. 「源泉徴収票一覧」より、対象の源泉徴収票をクリック
    源泉徴収票一覧
  3. 右上の メニューアイコン([・・・]) > [削除する]リンク をクリック
    源泉徴収票_削除

注意点

確定後は、グループごとの削除のみ可能です。
グループごとの削除では、特定の従業員の源泉徴収票データを個別に削除することができません。
削除を行うと一覧に表示されているすべての従業員の源泉徴収票データが削除されます。
削除後は、再度すべて従業員の源泉徴収票データをインポートし直してください。

導入企業数20,000社を突破!

詳しい情報を見る

カテゴリー