健康診断の実施はどうすればいいの? - SmartHR ヘルプセンター

健康診断の実施はどうすればいいの?

健康診断には、大きく分けて2つ(※)あります

 

雇入時の健康診断

従業員を雇入れる際に、健康診断を受診させることが法律(労働安全衛生法)で定められています。

ただし、従業員が直近3か月以内において健康診断を受診しており、その結果を証明する書面を提出してきた場合には免除されます。

 

定期健康診断

雇入れ後は1年に1回、定期的に受診させることが法律(労働安全衛生法)で定められています。

協会けんぽや、加入している健康保険組合から、健康診断のお知らせが届きますので、お知らせにしたがって健康診断を実施するようにしましょう。

 

※ 海外に6ヶ月以上派遣される方や、危険な業務に携わる方など、特定の条件に当てはまる方には別の健康診断が必要になります。詳細はこちらのPDFを御覧ください。

導入企業数10,000社を突破!

詳しい情報を見る