パパ・ママ育休プラス - SmartHR ヘルプセンター
SmartHR ヘルプセンター > 手続き > パパ・ママ育休プラス

パパ・ママ育休プラス

ぱぱままいくきゅうぷらす

パパ・ママ育休プラスとは、両親で育児休業を取得した際、その期間を延長するというもので従来の育児休業にプラスされた制度です。

パパ・ママ育休プラスを利用するための要件は

  • 「配偶者が子どもが1歳になるまでに既に育児休業をしていること」
  • 「子どもが1歳の誕生日を迎える前に育児休業開始予定日を設定していること」
  • 「育児休業開始予定日が配偶者が育児休業を開始した初日以降に設定されていること」

の3つです。

これらの要件を全て満たすことができれば、育児休業対象の子どもが1歳2カ月になるまで(誕生日前日まで)育児休業を延長することができます。

父、母が個別に取得できる育児休業は、産後休業を含めて最大1年間という日数は以前と変わりません。なお、パパ・ママ育休プラスは都道府県労働局雇用環境・均等部(室)の管轄です。

【参考】
※ 両親で育児休業を取得しましょう! – 厚生労働省

電子化が激減させる労務の世界

カテゴリー