第3号被保険者資格取得届 - SmartHR ヘルプセンター
SmartHR ヘルプセンター > 手続き > 第3号被保険者資格取得届

第3号被保険者資格取得届

だいさんごうひほけんしゃしかくしゅとくとどけ

国民年金第2号被保険者である会社員や公務員の労働者が、年齢が20歳から60歳まで、かつ年収130万円未満の配偶者を扶養することになった場合に、勤務先を通じて日本年金機構に提出する届です。

この届と複写つづりになっている「健康保険被扶養者届」も同時に提出することになります。転職した場合は、労働者自身の「厚生年金被保険者資格取得届」も同時に提出します。

資格取得・種別変更・種別確認・資格喪失・死亡届のいずれもできる様式になっていますが、1番上の段に第2号被保険者である労働者の名前や生年月日・基礎年金番号などの情報を記入し、その次の段に第3号被保険者となる配偶者の情報を記入します。

右下にある配偶者の署名欄への記入や押印も忘れないようにしましょう。

配偶者を扶養することになったら、年金手帳などの資料を添付して14日以内に届出ることになっています。

電子化が激減させる労務の世界

カテゴリー