在宅勤務 - SmartHR ヘルプセンター

在宅勤務

ざいたくきんむ

勤務している事業所内ではなく自宅で労働することで、テレワークとも呼ばれています。

自宅にパソコンを備えて、インターネットを経由して事業所とやりとりをする形式が多く、システムエンジニア・プログラマー・デザイナーなどIT関連の分野では、在宅勤務を積極的に取り入れている事業所が増えています。

在宅勤務のメリットは、満員電車や悪天候の中を通勤しなくて済み時間の節約になる・家事や育児または介護との両立がしやすい・地方でも仕事ができる・気の合わない上司や同僚と長時間一緒にいなくても済むなどが挙げられます。

一方、社員同士のコミュニケーションがとれない、労働時間や情報などのセキュリティ管理が難しいといったデメリットもありますが、在宅勤務で恩恵を受けていると感じる労働者・事業所のほうが多くなっています。

電子化が激減させる労務の世界

カテゴリー