退職 - SmartHR ヘルプセンター

退職

たいしょく

労働者が勤務先を辞めることです。

退職には労働者が60歳や65歳など一定の年齢に達した時にする「定年退職」・労働者自身の事情による「自己都合退職」・人員削減など勤務先の事情による「会社都合退職」・労働者の死亡による「死亡退職」・契約期間が満了したことによる「期間満了退職」・休職期間が満了しても復職できないことによる「当然退職」などがあります。死亡退職以外は、まずは直属の上司に退職についての相談をするようにしましょう。

労働基準法では退職する日の2週間前までに意思表示をすれば良いことになっていますが、勤務先の人員確保が難しい繁忙期はなるべく避け退職時期をずらしたり、自分の仕事を次の人に引き継ぐための時間を考慮することも大切です。

電子化が激減させる労務の世界

カテゴリー