就業規則 - SmartHR ヘルプセンター

就業規則

しゅうぎょうきそく

「就業規則」とは、事業所とそこで働く労働者との間のルールを文章化したものです。

正社員やパート職員などの勤務形態の違いにかかわらず10人以上の労働者がいる事業所では、就業規則を作成し管轄の労働基準監督署に届け出することや労働者全員に知らせることが事業主に義務付けられています。

必ず記載しなければならないのは、下記の項目です。

  • 勤務時間に関すること
  • 休憩時間や休日休暇に関すること
  • 賃金の締め切り日や計算方法など賃金の支払いに関すること
  • 退職や解雇に関すること

就業規則を新しく作ったり内容を変更する場合は、事業主が労働者の代表となる人の意見を聞かなければならないと法律で定められています。

ただし労働基準法などで規定されている労働条件を下回るような内容でなければ、合理的な就業規則であると認められるので、必ずしも労働者の同意が必要というわけではありません。

電子化が激減させる労務の世界

カテゴリー