試用期間 - SmartHR ヘルプセンター

試用期間

しようきかん

新しく採用した人の能力や、その事業所に適した人材であるかなどを事業主側が判断するために設ける期間のことです。事業所によって試用期間の長さは異なります。

試用期間中の勤務状況により、期間終了後に正式な社員として契約するか、そのまま終了となるかが決まります。

試用期間中でも労働時間や日数により、厚生年金や健康保険などにも加入できます。

試用期間を設けて雇用した場合、14日以内であれば解雇予告手当は不要であると労働基準法で定められています。14日を超えると、30日分の平均賃金である解雇予告手当を事業主が払うことになります。

試用期間中の解雇も通常の解雇の場合と同じように扱われ、遅刻や欠勤がある・指示に従わないなど正当な理由がないと解雇できないことになっています。

電子化が激減させる労務の世界

カテゴリー