口座振込依頼書 - SmartHR ヘルプセンター
SmartHR ヘルプセンター > 労務 > 口座振込依頼書

口座振込依頼書

こうざふりこみいらいしょ

毎月の賃金を入金する金融機関の口座情報を記入して、労働者が事業主に提出する書類です。

賃金は「通貨で・直接労働者に対して・全額を・毎月1回以上・一定の期日で払う」ことが、労働基準法で定められています。

現金で支払うことが原則ですが、多くの事業所で労働者個人名義の金融機関に振り込む形が採られています。事業主側が賃金の支払いを金融機関の口座へ振り込む方法を採りたい場合は、労働者の同意を得て本人名義の口座を教えてもらう必要があります。

労働者の同意を得ること・口座情報を教えてもらうことの両方の目的を達成できるのが口座振込依頼書です。

口座振込依頼書には、労働者自身の金融機関の名前や口座番号、署名、押印する箇所があり、通帳のコピーを添付して提出する形式が一般的です。

電子化が激減させる労務の世界

カテゴリー