住民票記載事項証明書 - SmartHR ヘルプセンター
SmartHR ヘルプセンター > 労務 > 住民票記載事項証明書

住民票記載事項証明書

じゅうみんひょうきさいじこうしょうめいしょ

通常の住民票に記載されている事項の中から、必要な事項のみを選んで記載し証明してもらう書類です。

主に、世帯主の氏名及び続柄、本籍地、戸籍の表示、転入の日などを省略したり記載したりすることができます。

新しく雇用される場合に、事業主側から提出を求められることが多い書類です。

通常の住民票に記載されている戸籍などを提出させるのは就職差別にあたることもあるので、必要な情報のみが記載された住民票記載事項証明書を提出させる事業所が多くなっています。

事業所所定の用紙に自分で記入し役所で証明してもらうことが一般的ですが、役所の窓口にも決められた書類が置いてあります。

発行手数料は、1通200円から500円程度です。

役場の窓口まで行くのが難しい場合などは、郵送で手続きすることもできます。

電子化が激減させる労務の世界

カテゴリー