衛生委員会 - SmartHR ヘルプセンター

衛生委員会

えいせいいいんかい

業種にかかわらず、常に50人以上の労働者が働いている事業所では、設置することが義務付けられている委員会です。労働安全衛生法では、「職場の衛生に関わることを労働者から事業所に意見を述べる場」であると定められています。

同時に「安全委員会」を設置しなければならないことも多く、併せて「安全衛生委員会」としている事業所もあります。

委員会のメンバーは事業所側の代表・衛生管理者・産業医・労働者側の代表者で、月に1回以上は委員会を開くことになっています。

委員会の議事録を作成し、3年間保存する義務もあります。衛生管理者は医師や労働衛生コンサルタントのほか、第一種衛生管理者免許または第二種衛生管理者免許を保持している者の中から選任します。

電子化が激減させる労務の世界

カテゴリー