労働条件通知書 - SmartHR ヘルプセンター
SmartHR ヘルプセンター > 雇用 > 労働条件通知書

労働条件通知書

ろうどうじょうけんつうちしょ

「労働条件通知書」とは、雇用契約を結ぶ際に、事業主側から労働者に書面で通知する義務のある事項が記載されている書類です。

必ず記載しなければならない事項は、下記の項目です。

  • 労働契約の期間
  • 労働する場所
  • 従事する業務内容
  • 始業就業の時刻
  • 時間外労働の有無
  • 休憩時間
  • 休日や休暇に関すること
  • 交替勤務に関すること
  • 賃金計算締切日や支払いの時期など賃金に関すること
  • 解雇理由など退職に関すること

期間の定めのある有期労働契約では、契約更新の有無や更新の基準などについても記載することが望ましいとされています。

雇用契約自体は口約束でも成立しますが、労働条件通知書に記載する事項にならって契約書を作成し雇用契約を取り交わす事業所も多く見られます。

電子化が激減させる労務の世界

カテゴリー