入社承諾書 - SmartHR ヘルプセンター

入社承諾書

にゅうしゃしょうだくしょ

事業主側から採用内定の知らせを受けて、内定者がその事業所で働くことを承諾した旨を記載する書類です。

内定者は署名・押印したうえで、事業主側に提出することが一般的です。

事業所によっては「内定承諾書」や「入社誓約書」、「採用承諾書」と呼ばれているところもあります。

入社承諾書を提出すると、その事業所の社員になる意思を伝えたことになりますが法的効力はなく、実際に入社する2週間前までであれば内定を辞退することができます。

立場の強い事業主側の内定取り消しは認められないことが多いですが、雇用される側の人には職業選択の自由が保証されているので、特別な理由がなくても辞退することが可能です。

万が一、断りの連絡を入れる場合は、誠意をもって、できるだけ速やかに行いましょう。

電子化が激減させる労務の世界

カテゴリー