【人事労務freee】インストール方法と連携設定(初回設定) - SmartHR ヘルプセンター

【人事労務freee】インストール方法と連携設定(初回設定)

人事労務管理ソフト 人事労務freee と連携し、SmartHR と相互に従業員情報の新規登録や既存の従業員情報を更新を行うことができます。

また SmartHR でのマルチログイン機能や人事労務freee側で複数の事業所を管理されている場合でも同様に従業員情報の連携をしていただくことが可能です。

こちらのページでは初回で必要なインストール方法と連携設定の方法を記載しております。

注意点

この初回設定では従業員情報の連携(更新)は行われません。
(連携先の設定のみです。)

SmartHR へ連携アプリをインストール

  1. SmartHR に管理者アカウントでログインします。
  2. 画面右上のアカウント名 > 共通設定 > アプリケーション連携 > SmartHR オプション機能 から freee 連携 の [インストール] ボタンをクリックします。
    インストール
  3. インストール完了後、SmartHR トップページに 機能一覧 > [freee 連携] ボタンが追加されます。
    freee連携

freee と SmartHR の連携設定

  1. SmartHR へログインし [freee 連携] ボタンから遷移先の画面で連携させたい SmartHR の事業所(テナント)をご選択いただき [freee連携設定をする] ボタンをクリックします。

    ※ 事業所の選択画面はマルチログイン機能をご利用いただいている場合にのみ表示されます。
    テナント選択画面
    連携設定をする
  2. 連携設定画面にて連携させたい人事労務freeeの事業所番号を入力し [freee と連携する] ボタンをクリックします。
    freee と連携する

    TIPS

    事業所番号については人事労務freeeの画面右上に表示されている会社名にマウスを合わせていただくとご確認いただけます事業所番号
  3. freee アカウントにログインします。
    ※ 既にログインしている場合はこちらのステップは省略されます。
    freeeアカウントでログインする
  4. ログイン後、アプリ連携の許可を確認する画面が表示されますので、 [許可する] ボタンをクリックします。
    連携を許可する
  5. 連携する事業所を確認し、間違いが無ければ 「連携する事業所が合っていることを確認しました」 にチェックを入れ [連携する] ボタンをクリックします。
    事業所の確認
  6. 「freee連携に成功しました」 と表示されたら完了となります。
    連携成功

続けて 人事労務freee との連携に必要なエクスポート設定を行うため、こちら のヘルプページをご確認ください。

TIPS

人事労務freee 連携に関連するヘルプページ

導入企業数10,000社を突破!

詳しい情報を見る