登録した覚えのない情報が登録されていた場合(ブラウザの自動入力を解除する方法) - SmartHR ヘルプセンター

登録した覚えのない情報が登録されていた場合(ブラウザの自動入力を解除する方法)

「住所等、登録した覚えがない情報が登録されていた」といった事象があった場合、ブラウザのフォーム自動入力機能がオンになっている可能性があります。
設定をご確認の上、設定をオフにするなどのご対応をご検討ください。

Google Chrome で住所の自動入力を確認・設定する方法を以下に記載します。

手順

  1. Google Chrome を開きます
  2. 画面右上の [︙] マーク > [設定] をクリックします
  3. [自動入力] の [住所やその他の情報] をクリックします
    住所やその他の情報をクリックする
  4. [住所の保存と入力] がオンになっている場合、[住所] に表示されている住所情報が候補として自動で入力されます
    自動入力の設定確認
  5. 住所情報を保存しない場合は、[住所の保存と入力] 全体をオフにしするか、使用しない住所を個別に削除してください
    自動入力をオフにする

導入企業数10,000社を突破!

詳しい情報を見る