届書の氏名を代理人の氏名にして電子申請を行う方法 - SmartHR ヘルプセンター

届書の氏名を代理人の氏名にして電子申請を行う方法

各書類の事業主氏名を会社の代表者ではなく、代理人申請を行った場合の「代理人名」で電子申請を行う場合のご案内です。

電子証明書の氏名

原則、電子証明書も代理人の方の証明書をご用意いただく必要があります。
ただし、社会保険、雇用保険では対応が変わる場合があるようです。

雇用保険の場合

書類の氏名は代理人でも、会社(代表者)の電子証明書を利用できるようです。その際には、申請ごとに「代理人選出届」を電子申請時に添付が必要です。

社会保険の場合

社会保険の場合は、会社(代表者)の電子証明書では受け付けてもらえないようです。書類の氏名が代理人名の場合は、電子証明書も代理人のものとする必要があるそうです。

 

注意点

この情報は2018年1月に弊社で各事務センターに確認をして得た回答を元に作成しています。管轄や窓口担当者によって対応が変わる可能性がございます。
あくまでも参考情報としていただければと思います。

導入企業数10,000社を突破!

詳しい情報を見る