電子申請をしたら従業員名の文字数制限でエラーが発生した場合は? - SmartHR ヘルプセンター

電子申請をしたら従業員名の文字数制限でエラーが発生した場合は?

SmartHR から手続きの電子申請を行う際、e-Gov 側の仕様により氏名に文字数制限があるため、12文字以内に設定していただく必要がございます。

氏名が12文字以上(スペース含む)となる方の電子申請を行う場合は下記の対応をお願いいたします。

手順

  1. 従業員情報の「基本情報の姓名欄」を 一旦12文字以内 で入力します。
  2. 手続きページの [関連データ] にて、[最新のデータに更新する] ボタンをクリックします。
    ※実行することで①で変更した氏名が書類へ反映されます。
    最新のデータに更新
  3. 下図のようにフルネームが記載された PDF ファイルを作成します。
    本名pdf
  4. 手続き画面から [電子申請依頼] ボタンをクリックし、「新規電子申請依頼」画面へ進んでください。
    電子申請ボタン
  5. [添付書類] に③で作成した PDF ファイルを添付し、電子申請依頼を実行します。
    ※フルネームが記載された PDF ファイルを添付することにより、フルネームで電子申請が受理されます。
  6. 電子申請の手続き完了後、 [従業員リスト] より、該当従業員の氏名をフルネームの表記に更新してください。

TIPS

漢字ではない場合はカタカナで入力します。
また、スペースも1文字としてカウントされますのでお気をつけ下さい。

例: 「クリストファー マイケル ジョンソン」の場合、「クリストファー マイケル」までが12文字となります。

基本情報への入力例


導入企業数6,000社を突破!

詳しい情報を見る

カテゴリー