お使いのInternet Explorer 11はサポートを終了いたしました。最新のブラウザにアップデートしてご覧ください。

外部連携サービス

API・CSVとの連携で人事データの
活用をさらに便利に

連携方法

SmartHRに取り込んだ人事データを他の業務にもカンタンに連携

SmartHRと各外部システムやツールが連携することで、採用、給与計算、勤怠管理、評価など幅広く
活用することができ、さらなる人事データの活用と業務効率化を可能にします。

Open API

SmartHRではOpen APIを公開しています。人事DBを内製で作成されているお客様もSmartHRと連携できます。

CSV取り込み

外部システムやツールともCSVを用いてデータの入力・出力することが可能です。

外部アダプタ・バッチ連携

アダプタやバッチを開発いただくことで、データの変換や出力・取込みを簡素化・自動化することが可能です。

連携に関するお問い合わせ
お客様が検討、もしくは導入されているサービスとの具体的な連携方法についてご質問のある方はこちらからお問い合わせください。専任の担当者より連絡させていただきます。
お問い合わせ
自社の人事DBとのAPI連携を検討中の方へ
SmartHRではサービス間のデータ連携を推進しています。
APIやWebhookでバックオフィスを効率化しませんか?
API連携の詳しい方法はこちら

連携事例

ラクスル株式会社

人事総務部 松田 智美さん

SmartHRのAPI活用と人事システム内製化。コスト削減効果、年間約960万円

皆が皆社員情報を別々で管理しており、Excelやスプレッドシートが点在していました。顔と名前が一致しないなどの課題が顕在化するなど、人事データベースの必要性を各所で感じていました。 SmartHRは、求める機能を抑えていただけでなく、非常にデータを取り出しやすいAPIを公開しています。このAPIを我々が内製した人事DBと連携させ、PoC(Proof of Concept;概念実証)したところ、非常に使いやすかったんです。

多言語化対応機能
外国人従業員の労務手続きがスムーズに。
労務手続・年末調整が多言語化対応。
従業員自身が行う入社手続き・年末調整の帳票作成画面などが「WOVN.io(ウォーブンドットアイオー)」で多言語化されます。外国人従業員は、母国語で内容を確認しながら自身で入力。不明点や入力ミスなどをなくし、効率的に労務手続きを行えます。
対応言語
英語(US)、中国語(繁体字)、中国語(簡体字)、韓国語、ベトナム語

導入でお悩みの方へ

SmartHRがもっとわかる
コンテンツをご紹介します