お使いのInternet Explorer 11はサポートを終了いたしました。最新のブラウザにアップデートしてご覧ください。

イベント・セミナー

1,000名と面談した産業医が解説!「調子が悪そうな社員への対応方法」休職・離職を減らすために(再放送6月30日まで)


本セミナーの配信は終了いたしました。たくさんのご視聴、ありがとうございました!


個人情報保護方針につきましては下記リンクよりご確認いただけます。
株式会社SmartHR 株式会社Smart相談室

・動画の再生ボタンをクリックし、お申込者様の情報入力後、ご視聴いただけます。
・一度視聴画面を終了し、改めて動画をご視聴いただく際は、お申込時に入力いただいたメールアドレス宛にお送りしている視聴用URLからご覧ください。
※当サイトに再度アクセスし、再生ボタンをクリックすると、改めてお申込者様の情報を入力する必要がございます。


開催概要

従業員さまの心身不調には病気・睡眠障害・メンタル不調など多様な原因があり、また解消まで要する期間も様々です。これら不調が原因となった”予期せぬ休職・離職”の防止は、事業継続の観点からも重要性を増しています。また、こういった社会環境を背景に、「ストレスチェックの集団分析」や行政による「健康経営優良法人認定制度」など職場環境の改善に向けた取組みも近年注目を集めています。
本セミナーでは、面談経験や企業アドバイスのご経験が豊富な産業医をゲストに迎え、「調子が悪そうな社員への対応方法」と、関連するソリューションについてご紹介します。

※本コンテンツは、2022年3月28日に開催したオンラインセミナーの内容と同様です。

このような方におすすめ

  • 従業員の不調の主要因と対応策、不調の深刻化前に見られるサインについて知りたい方
  • 職場環境改善に向け「ストレスチェック」「健康経営優良法人制度」などの対応策について知りたい方

セミナー概要

・視聴期限2022年6月30日(木)まで
※申込締切:6月30日(木)17:00まで


・視聴方法:お申込者様に視聴用URLをお送りいたしますので、お好きな時間に視聴ください。


・参加費用:無料


・対象者:経営者さま、人事/労務/総務部門の責任者さま・実務担当者さま など


主催株式会社SmartHR / 株式会社Smart相談室

トピックス


第一部:「調子が悪そうな社員への対応方法」休職・離職を減らすために(約35分)

労働衛生コンサルタント/産業医
林 恭弘

クリニック院長時代に従業員の労務管理に携わった経験を活かし、従業員の心身の健康を守りながら、会社に長期的な利益をもたらすことができるような産業医活動を心がけている。(安全)衛生委員会の立ちあげ、長時間労働者・ストレスチェック後の面談指導、復職面談等の経験も豊富で、メンタルヘルスケアに関しては企業人事部向けの「非定型(新型)うつ」や「発達障害」等のセミナー講師努める。


第二部:組織のヘルスチェックで突然の離職を防ぐ。従業員データからアプローチする人材定着(約10分)

SmartHR / リードジェネレーションイベントユニット チーフ
門脇 健一

武蔵野美術大学でデザイン情報学を専攻。卒業後、2009年に大手セールスプロモーション企業に入社。イベント通じた企業PR施策の企画遂行に携わる。その後、株式会社カカクコムでメディア・広告事業を経て、株式会社SmartHRへ入社。現在はマーケティンググループにてクラウド人事労務ソフト「SmartHR」の価値発信に携わる。


第三部:メンバーをメンタル不調にさせない!従業員のモヤモヤを「Smart相談室」が解決!(約15分)

Smart相談室 / CEO
藤田 康男

株式会社Smart相談室 CEO。医療系人材紹介会社にて10年間、複数事業の立ち上げや組織マネジメントに従事した後、2021年2月に株式会社Smart相談室を設立。これまでのマネジメント経験から、従業員のメンタル不調に関して課題感を持ち、独自の視点から、課題に対するソリューションを検討中。日本の生産性を高め、社会に貢献したいと考えている。


注意事項

・視聴期限は、2022年6月30日(木)までとなります。
※申込締切:6月30日(木)17:00まで

・お申込後に動画をご視聴できるURLをメールにてご送付いたします。再度ご視聴される場合はそちらからご覧ください。
・メールアドレスに誤りがある場合、メールが届かない可能性がございますのでご注意ください。
・お申込者様にお送りするURLは、お申込みいただいた方のみがご視聴できる限定URLです。第三者への共有や公開はご遠慮いただきますようお願いいたします。