イベント・セミナー

【関西の人事 #8 】日本型人事システムの進化 -エンプロイアビリティ・パラドックスの解消に向けて- (12月13日)


「関西の人事」シリーズについて

 2021年は、今まで「当たり前」と思われていた働き方の見直しを多くの企業が迫られ、新たな企業経営や人材マネジメントを考える必要性が急速に高まっています。しかし、新たな時代に即した人事戦略を掲げ、新時代の働き方を実践し、成功している企業は決して多くありません。その原因は意外とシンプルで、「自社が目指す人と組織を明確にし、実現に向けた課題を認識しているか」という1点に辿り着くのではないかと考えます。

 本シリーズは、関西エリアで多くのお客様をご支援させていただき、日々人事や経営者の皆さまと対話をしている株式会社SmartHRPeopleTrees合同会社が共催でお送りするセミナー。変革の最前線にいらっしゃるゲストを毎回お招きし、時流に沿ったリーダー向けのテーマでお話いただきます。

セミナー概要

 第8回は、組織と人事の領域について研究、数々の著書や論文を発表されてきた、大手前大学の副学長である平野光俊教授をゲストに迎えます。著書『日本の人事システム-その伝統と革新』の内容を中心に、【人事ポリシー・社員格付け制度・人事部の役割の補完性の再構築】という観点から、従業員の雇用され得る能力(エンプロイアビリティ)の考え方ほか、これから日本企業が辿るであろう人事管理の進化を解説いただきます。

 

日時:2021年12月13日(月)11:00〜12:00


・参加方法:Zoom(インストール・ご利用ともに無料です。)

お申し込み完了後、インストール方法などを記載した資料をメールにてお送りしますので、ご確認ください。


・参加費用:無料


・対象者:関西エリアの企業の人事責任者さま、経営者さま など

※ 関西エリア以外の方でもお申し込みいただけます


主催株式会社SmartHRPeople Trees合同会社

 

タイムテーブル

第一部:はじめに(5分)

・「関西の人事」シリーズのご紹介

・企業紹介(株式会社SmartHR / People Trees合同会社)


第二部:講演(35分)

日本型人事システムの進化
-エンプロイアビリティ・パラドックスの解消に向けて-

ゲスト
大手前大学副学長・現代社会学部教授
平野 光俊 様

〜プロフィール〜
ジャスコ(現イオン)に22年間勤めたのち、2002年より神戸大学大学院経営学研究科助教授、2006年より教授として教育・研究を続けてきました。
組織と人事の領域で多数の企業と共同研究を行うとともに、厚生労働省の労働政策審議会労働条件分科会委員として政策立案にも関わってきました。
20214月より現職。神戸大学名誉教授。

 


第三部:質疑応答(15分)
第二部の講演内容についての質疑を受け付け、平野様にご回答をいただきます。


おわりに(5分)

※今後内容が変更となる場合がございます。

 

注意事項

・本イベントの対象者以外のお申込みについては、お断りさせていただく場合がございます。
・皆さまに安心して受講いただけるよう、本セミナーはオンラインで開催いたします。オフィス/リモートワーク先/ご自宅からぜひお気軽にご参加ください。

 

お申し込み

下記フォームよりお申し込みください。

本セミナーはZoomで配信いたします。
お申込み時に記入頂きました氏名・メールアドレスはZoom Video Communicationsに共有され、自動的に申込者専用の視聴URLを発行いたします。
当該URLを含め当日の参加方法は、お申し込み完了後、改めて当社からご案内します。

ご記入頂きました情報は、共催企業の個人情報保護方針に従い厳重に取扱います。
個人情報保護方針につきましては下記リンクよりご確認いただけます。
株式会社SmartHR /・People Trees合同会社